WeChat機種変更時の移行について。


WeChat 機種変更」という検索ワードでこのサイトに来てくれている方が結構いたのでWeChatの移行方法を説明したいと思います。

WeChatとは。

中国発のボイスメッセージが送れて近くの人などを検索する機能もあるIMアプリ、中国では微信(ウェイシン)と呼ばれています。

アジア圏ではLINEとシェアの獲得競争をしているみたいですが、最近はそれぞれ趣向が変わってきているので棲み分けはできているんじゃないかなぁと思います。

中国でビジネスを行う際は必須アプリになってきているようです。

特に日本よりセキュリティや個人情報保護などの認識が甘いのか、社内の割と重要なやり取りすらこのアプリで行ってる人たちもいるようです。
(まぁ多分日本にもLINEでそういうやり取りしている人たちも一定数はいるでしょうが・・・。)

詳しい説明や他IMアプリ(WhatsAppやLINE等)と比較した記事があるのでそちらをご覧ください。

IMアプリ徹底比較!! WeChat(微信)&WhatsApp&LINE

アカウント取得方法

先ずはアカウント登録ですが、こちらはLINE等と同じく電話番号でのID認証になります。

アプリをダウンロードして起動します。

wechat3

言語を選択して「登録」へ進みます。

wechat4

wechat6

登録すると認証用の4桁の数字が記載されたSMSが送られてくるので登録画面に入力すればアカウント作成は完了です。

送られてこない場合はキャリアでSMSの受信を拒否している場合等があるので確認しましょう。

wechat8
こんな感じです。

アカウントを取得する際にパスワードを決めます。

この時に決めたパスワードと電話番号があれば移行自体は可能ですがもう少し利便性を高めるためにプロフィール画面へ行きWeChat IDを取得します。

WeChatIDは番号と英数字で重複が無ければ任意の文字列に設定可能ですが1度しか決められないので慎重に決めましょう
wechat2

ここまでできれば後は手順通りに行えばLINEのような複雑な認証作業はないので簡単に移行することができます。

移行方法

   1.番号が変わっていない場合

アプリをダウンロード後に起動して、今度は「ログイン」へ進みます。

wechat3

番号が変わっていない場合は国際電話コードを含む電話番号とパスワード入力を求められます。

wechat7

デフォルトで番号は入力済のためあまり気にする必要はありませんが日本の国際コードは+81に最初の0を抜いたものになります。
例:090-1111-2222 → +81-90-1111-2222

ログインが完了すれば移行も終了です。

以前の端末で受信したメッセージの履歴などは消えてしまう点は注意しましょう。

   2.番号が変わった場合

現在はMNPで他社に移行する際も番号を持ち越せるため、番号が変わるという事は滅多にありませんが海外出張や留学等で海外の携帯を持つ場合などではどうしても移行作業は必要になります。

こちらでもアプリ起動後「ログイン」へ進みます。

wechat3

番号が変わった場合は設定したWeChat IDからのログインが可能です。
※EmailやQQ IDからも可能ですが割愛します。

wechat5

起動直後は番号でのログインを求められるますが画面下部の「別のタイプのIDでログイン」という項目をタップするとWeChat IDからログインできる画面に遷移します。

ここにWeChat IDとパスワード(番号でのログイン時と同一のもの)を入力すれば以降は完了します。

古い番号のまま利用もできますが番号を変更したらプロフィールの番号も変更するのがセキュリティ上好ましいです。

もし以降前に新しい所有者がIDを取得した場合どうなるのかも分かりません。

WeChatIDやEmailを登録していなかった場合、二度とログインできない可能性もあります。

また、間違えて新しい番号で新規登録してしまっても慌てずにアカウントを削除して再度ログインしなおす事も可能です。

この辺はLINEよりも楽ですね。

その分セキュリティが甘いのかと思いきや、LINEほどブルートフォースアタックやらソーシャルエンジニアリングによる不正アクセスは多くない気がします。

そりゃあもうWeChatがLINEを潰すために裏で糸を引いているんじゃないかと思うほど・・・。

実際のところは単に日本人のほうが平均的に金持ってるしお人よしだからだと思いますが。

移行後の設定

移行後、電話番号も変わっている際は「設定」画面から速やかに新しい番号に変更します。

新端末からログインした場合、古い端末のアカウントは強制的にログアウトされます。

wechat9

同一アカウントに2つ以上のモバイル端末から同時にアクセスはできないようになっています。

更に受信メッセージは開くまではサーバーに保存されているようですが、閲覧後はクライアントに保存されるため会話の途中で別の端末に切り替えても今までのメッセージは受信されませんのでお気を付けください。

以上。


WeChatとFake GPSを使って世界中に友達を作ろう。


※WeChat機種変更時の移行についてこちら。
cityJumperWEB.com|WeChat機種変更時の移行について。

先日の記事でも紹介したIMアプリのWeChatの近くの人検索機能を使って世界中に友達をつくりましょう。

wec

用意するもの

Android端末
・ネット回線
・Androidアプリ「Fake GPS」
・Androidアプリ「WeChat」

以上。

使用するアプリについて

まずはネット回線につながったAndroid端末でアプリを2つダウンロードします。

1.WeChat

ダウンロードはPlayStoreでWeChatと検索。

ダウンロードが完了したら電話番号やID&パスワード等を入力して登録します。

LINE等とほぼ同じですがLINEと違うのは1つのIDパスワードで違う端末からログインが可能。

但し別の端末からログインした場合、それ以前ログインしていた端末には通知がありIDとパスワードを入れなして再ログインする。

機種変更等をした場合の引越しはLINEより楽

細かい特徴や別のIMアプリとの比較などは以前の記事に書いたので参考にしてください。

IMアプリ徹底比較!! WeChat(微信)&WhatsApp&LINE

2.Fake GPS

ダウンロードはこちらから。

同じくPlayStoreにてFake GPSと検索しても先頭に出てくると思います。

GoogleマップのようなUIです。

Untitled-1_r7_c2

世界中任意の場所をタップすると、その場所のGPSを取得して端末情報を一時的に書き換えてくれるアプリ。

FacebookやFoursquareでも使用できるので、使い方を考えれば下手な暇つぶしより暇つぶしになります。

世界中に友達を作ろう

先日紹介した記事にも書いたとおり、WeChatにはGPSを使用して近くの人を探す機能があります。

Untitled-1_r1_c9

近い人から順に70人前後まで表示されて、距離は10km以内にいる人まで表示されます。

日本には使用しているユーザーがあまりいないので検索しても中国人留学生ばかり表示されます。
※このアプリは中国版のLINEです。

中国人留学生とお友達になりたい方がいれば普通に使ってみても良いと思います。

しかし今回は近所の中国人留学生とお友達になるのではなく世界中に友達を作ろうという趣旨なのでその手順をご紹介します。

1.まずはFake GPSを起動する前に普通にご近所さんを検索します。

2.大体の顔ぶれを覚えたらFake GPSを起動、友達を作りたい国の都市部周辺にGPSをセットします。

Untitled-1_r8_c4

3.再度近くにいる人を検索して顔ぶれがガラリと変わっていればOK、変わっていない場合は右上のメニューからGPS情報を削除します。

Untitled-1_r2_c6

4.再度挑戦してそれでも駄目な場合もあるのでその場合は一旦ログアウトして再挑戦。

5.これで100%できるはずです。(出来ない場合は端末自身のGPSがおかしいのかもしれません。)

6.リストの中からキニナル人を選んでメッセージを送りましょう。

fb02ee964861658496ddc48eef7692d6_s

近くの人検索機能は使わなければリストには表示されない上に、位置情報の削除で任意で自分をリストから削除することも可能です。

と言うことは少なくともリストに表示されているひとは新しい出会いがあると良いなーくらいには思っている筈。

ちなみに性別でフィルターをかけることも出来ます。

Untitled-1_r4_c3

ただやっぱり、中国製アプリなので何処で検索しても中国系移民が目立ちます。

ポジティブに考えればこのアプリを使っている現地の人はアジア人に興味がある可能性大。

思い切ってメッセージを送ってみよう。

Untitled-1_r2_c2

私はこのアプリを使って嫁と出会いました(20代男性)
(嘘です。)

Android以外の端末について

WeChatは現在iPhoneとWindowsPhoneでも使用可能。

Fake GPSはAndroidアプリですがiPhoneではLocationHolicというアプリで代用できるようです。

WindowsPhoneでも一通り探してみましたが現在それらしいアプリは無い模様。

まとめ

Penpalを作るのもメッセージを送るのも簡単な時代になりましたね。

b4dd4f9ac0c1b0d080ddd6aeb7196931_s
昔は良く英語の勉強の為にPenpal募集掲示板とかに書き込んだものです。

大体2,3通書いてめんどくさくなって辞めてましたが・・・。

世界はどんどん狭くなる。

ひとこと

海外ではOnline Datingといっていわゆる出会い系みたいなのが盛んです。

日本みたいにやましいもんでなくて、出会いが無い人は結構普通にやってます。

だからこういう機能も抵抗なく受け入れられるけれど日本だとエンコーの温床になるとかで拒絶されるんだろうなーと思います。

出会い系を推奨するわけではないが、悪いのはアプリではなく悪用する人間。

やっぱりその辺がガラパゴスと言われる所以でもあり日本は世界規模のIMアプリ競争は負けると思う。

とはいってもLINEの場合は韓国資本だが。